大井町「よしだや」

新しい行きつけを開拓しよう!というテーマに沿って、みつけたお店。 父・息子のご家族で経営されていらっしゃるこちらのお店。 元々、この辺りが地元だそうで、いつ行ってもお客さんに同級生やご近所さんがわんさか。 ちょっとしたプチ同窓会気分に浸れたりすることも!?

以前は別の場所でお店をなさっていたそうですが、その当時から人気店のようです。 2回目からは「おかえりなさーい。」と出迎えてくださる息子さん。 なんだかあったかい気持ちになれるお店です。 お料理をのせたお皿もとても素敵です。 聞くと、栃木県の益子焼(ましこやき)だそうです。 わざわざ買い付けに行っていらっしゃるそうですよ。

お酒やお水を入れると青っぽく透けてみえるコップが私のお気に入りです。 余談ではありますが、お料理をおいしく見せる照明の加減も大変すばらしいのです。 そして忘れてはなりませんが、お料理ももちろんおいしいです!

絶対に頂くのは、コロッケとラーメンです。 コロッケは荒く潰したジャガイモとひき肉のコロッケ。 小さい頃に母が作ってくれたコロッケと少し似ていることもあり、懐かしく、毎回頼んでしまいます。 おにぎり型の三角コロッケで、少し大きめなので、誰かとシェアするのがオススメです。

そしてラーメン! これは外せません。 こちらのラーメンは、お父さんご自慢のラーメンだそうです。 スープのお出汁にとてもこだわりを感じるラーメンです。 小ぶりのお椀に入って出てくるので、スープまでペロリ…。 ラーメンも私の大好きなちぢれ麺を使用しており、最高です! あまりラーメンを食べない連れも、ここのラーメンには手を付けるおいしさです。 問題は、一口頂くと、止まらなくなること! 人数分頼まないと、奪い合いになること間違いなしです。 帰るときはもちろん!息子さんが「おやすみなさーい。」とあたたかく見送ってくださいますよ。 余談ですが、電話で当日の予約をしたら、この日は電話代の10円が返ってきました。

フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください